June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

介護予防。

こんにちは、若山です。

先週末は天気予報に反して晴天で洗濯物日和でしたね!台風が本州に向かってるようなのでうまく逸れてくれることを祈ります。

さて、今日はタイトルにもあった介護予防の話をします。なぜ介護予防の話かというと自分が介護予防運動指導員という資格を取得してとても勉強になったことが多かったからです。参考になればと思います。

まず介護を受けている方の半数以上は老年症候群という加齢が原因で身体が不自由になったことで要支援、要介護と認定されています。加齢は防ぐことができないので介護予防のためにはこの老年症候群を予防することがとても重要です。

老年症候群の症状はたくさんありますが、その中でも多く見られるのが筋力低下が起きたことによって日常生活動作が困難になることです。体を動かさないとあっという間に筋力低下に陥ります。特に65歳以上の高齢者には顕著に出ます。

そこで筋力低下にならないために日々体操や散歩などで体を動かすことにより筋力、体力を増やし、自分のことはしっかり自分でやるようにすることが大切です。それと意外と大事なことは食事です。ただやみくもに食べればいいわけではなく、筋肉を鍛えるのに必須なタンパク質を毎日摂取することです。具体的には肉類、魚介類、豆類、卵などの乳製品ですね。いくら運動してもタンパク質が不足していると筋肉はつきにくく効率が悪くなってしまいます。

上記の介護予防は既に要支援、要介護の方にももちろん効果があります。実際に要介護から要支援に、要支援から自立に復帰した方もたくさんいます。
当院では介護予防のための運動指導や食事指導、日頃の生活習慣などのアドバイスをおこなってます。介護を受けることに不安があったり、周りに介護になる可能性がありそうな方、介護を受けてるけど自分でなんでもできるようになりたい方はぜひ当院へご相談を。介護を完全に防ぐことはできませんが介護の期間は短く、自立の期間を少しでも長くできればいいですよね。自分も運動不足なので何かやろうかな・・・・。

◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆
高津区新作 中原区 溝ノ口 武蔵新城の
捻挫、打撲、挫傷(肉離れ)、脱臼、骨折
頭痛、肩こり腰痛、膝の痛み、姿勢矯正、骨盤矯正などなど

詳しくはげんき整骨院ホームページにアクセス下さい。

げんき整骨院
新作バス停すぐそば
〒213-0014 川崎市高津区新作3-4-13 ハイラーク溝ノ口 1階
044-789-9364

*電話発信には通話料金がかかります。

1
pagetop